今日の自分から、明日の自分に贈るという発想

 アルコール依存だけでなく、いろんな「好きなもの」にコントロールがきかないのが、この病気の特徴だが、「変えてゆく勇気」などというスローガンが印象に残ったりすると、変えるべきところが不思議と見えてきたりする。

 私は、好きな食べ物や好ましい味の菓子や飲み物に、コントロールがきかない。
 ポテトチップスやコーラ、鶏肉、らっきょうなど、たくさん買い込んでも、翌日に残すことなく、一日でぜんぶ食べてしまう。飲酒していたころと同じく、夕方つくった味のいいおかずを、翌日まで残すことがない。どうみても2食か3食分はあるおかずも、うまいとなったら、結局、その夜のうちに食べてしまう。翌日にまわすということがない。金銭の使い方もそうだ。欲しいとなったら予算度外視で買ってしまい、月末にひいひいいうことになる。

 これは、すでに小学校6年のとき、母方の実家で祖母のもと、平和な時間をすごしたころに現れていた。
 祖母が、私や妹に、葡萄や梨などの好きな果物をどっさりくれたことがあり、私は夢中になって食べたが、食べ過ぎておなかをこわした。祖母が、それをみて「どこで食べるのをやめるか見ていたけれど、おなかが痛くなるまで食べるなんて」と嘆いて、食べ物もほどほどに食べないといけないのだと、痛い教訓を与えてくれた。
 また、もらったおこづかいを、全部つかって好きな値の張る文房具を買ってしまって、祖母を三度嘆かせたのが記憶に痛い。

 もちろん、いまはおなかが痛くなるほどは食べないが、空腹感よりも舌の美味をむさぼりたいという欲求のコントロールのきかなさは、依然として同じだ。これはメタボリック・シンドロームの重症化への一本道である。

 そろそろ、この食べ物へのコントロール障害の改善に着手しようと、今日、思った。

 そこで、多めに作った今日の夕食のおかずを、どうすれば明日の朝用に半分とりおいていられるか、皿を前にして考えた。

 そうだ、今の自分のためではなく、明日の自分のためにとっておくという考えはどうだろうか?
 今日の夕方の自分が、明日の朝の自分のためにとっておくのだ。いわば、今日の自分が、明日の自分に贈り物をする。もし、ここで明日の朝の分をむさぼるなら、それは明日の自分の取り分を、とりあげてしまうことになる。

 そう考えたら、なんとか半分残せた。ラップをかけて冷蔵庫に入れて、明朝の自分のためにとっておく。

 今日の自分と、明日の自分は、別人だ。だから、現在の自分が、未来の自分の分まで、食べ物や金銭をむさぼるのは略奪だ。自分で自分のものを略奪するのはやめよう。
トラックバックURL : https://ecdysis.exblog.jp/tb/11581970
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ぬこ at 2009-05-21 00:57 x
二度めの書き込みです。

以前の記事にも出ていましたが、母方のお祖母さん、素晴らしい方ですよね。
心炎さんの心に、ずっと温かく生きているんですね。

「明日の自分から略奪するのを止める」と言う発想、為になりました。
ありがとうございます。
Commented by みかんちゃん at 2009-05-21 14:43 x
お久しぶりです
すっかり春らしくなってきましたが私の心は曇っています
自分の生い立ちや過去の嫌な人間関係など考えていたら
どうにもならないくらい落ち込んでしまってます
普通の家庭はあたりまえに安定したまま時間が過ぎていく
変わりたいなんて思うこともなく・・・
高校2年生の子供にも結局暖かい家庭は
与えてあげれませんでした
ほんとに申しわけない気持ちでいっぱいです
愛されて育ち子供にも愛情を注いでる人見ると嫉妬してしまうしで
物にもお金にも困らずすくすく成長してる子供が憎くなります
毎日が苦しいです
Commented by みかんちゃん at 2009-05-22 17:08 x
こんばんわ
今から3週間ぶりにミーティングに行ってきます
1年間は休まずに通うつもりっだたんだけど
やり遂げれませんでした・・・
Commented by 心炎 at 2009-05-22 23:41 x
 ぬこさん、ありがとうございます。おっしゃる通り、母方の祖母は子供の育て方の上手な愛情の深い人でした。長女である私の母を育てるときは、たいへんに厳しい体罰主義だったそうですが、さすがに孫たちには仮借ない体罰を加えることは一切ありませんでした。悪い言葉を発したときに、ほっぺたをつねったり、悪さをしたらおしりをたたくことはしましたが、それ以上の体罰らしいものはありませんでした。

 その祖母が、草葉の陰から、ぬこさんからのおほめの言葉に、目を細めていると思います。私や妹が、今日、なんとか生きていられるのは、母の実家でのあの2年足らずの生活があったからだと、はっきりとわかります。感謝しつつ冥福を祈っている次第です。
Commented by 心炎 at 2009-05-22 23:54 x
(1)みかんちゃん、いらっしゃい。苦しいその気持ち、わかりますよ。過去にとらわれているのですね。最近、おもうのですが、ACの親は特別に問題が大きく深いとしても、理想の親や理想の家庭や血縁関係などは、きっとないのだろうな、ということです。

 過去は変えられません。変えられるのは、それに対する自分の感情や印象や見方です。過去を過去として認め、変えられる現在や未来のために、それを繰り返さないように自分を変えてゆくことしかできないと思います。

 過去にとらわれている間は、自分にとって過去は過去になっておらず、そのときの自分の想いがそのまま残されて、解消されていないのでしょうね。ゆっくりと時間をかけて、自分を責めずにゆるしていきましょうよ。好きでこういう自分になったのではありませんし、自分なりに必死に精いっぱいやってきたのですから。お子さんも、そういうみかんちゃんの姿を、きっとわかってくれるだろうと思います。
Commented by 心炎 at 2009-05-22 23:55 x
(2)ミーティングを再開されたのは素晴らしいです。行かなくなるのがもっともよくないことです。できる限りの時間の中で行き続ければいいと思います。あきらめないで行くことが、もっとも大切でしょう。

 私たちACが苦手なことがふたつあります。
 ひとつは「失敗や挫折をしても、やりなおすこと」
 ふたつめは「対立やケンカ別れしても、仲直りすること」
 みかんちゃんは、そのひとつめを克服しています。
Commented by anna at 2009-05-27 23:35 x
ご無沙汰してます。飲んでしまいました。そのあと摂食障害になってしまい死ぬかと本気で思いました。なんとか持ち直して生きています。アルコールはホントの進行性の病気なんだと実感しました。
また、会えるのを楽しみにしています。ご心配かけてすいませんでした。
Commented by 心炎 at 2009-05-28 08:47 x
annaさん、おかえりなさい。
やり直せばいいんだよ。生きていてくれてよかったです。
Commented by anna at 2009-06-01 14:51 x
昨日はどうしたの?ACで会えると思って楽しみにしてたのに来週はこれそうですか?会えるのを楽しみにしています。あたしはAAよりACのほうがいごごちがいいです。なんか今回は力がぬけて気楽にやろうという気持ちになりました。だって人生まだ半分なのに眉間にしわ寄せ手アル中なんだってきばってもしょうがないもん。もう一生の病気ならそれに付き合っていくしかしょうがないもん。すごく楽な気分です。恥ずかしながら退院して今日、初めて自炊しました。
楽しかったのとやっといまのマンションに愛着を持ち始めてきたことかな。当分スポンサーはいりません。今までなんだったんだろう
必死になってスポンサーの言うこと聞いてヘトヘトのなってたのは
自分の言うことを聞かなければ一番困ってたときにもかかわらず
スポンサーシップを切るなんてあたしだっだらそんな残酷なことできないよ!まぁスポンサーだってアル中で病気なんだからしょうがないか、スポンサーの文句はこれでやめてまた新たに歩いていきます
愚痴ってごめんなさい。また会えるのを楽しみにしています。」
Commented by anna at 2009-06-02 10:47 x
最近ブログ更新してないけど、忙しいのですか?今日は2件ミーテイイグに行きます。淡々と今日一日一日を過ごしていきます。さきほどの助言ありがとうございます。会えないけどブログやメールでやりとりしましょうね!
Commented by anna at 2009-06-03 00:18 x
ブログの更新がないけどどうしたの?annaのこと怒ってるの?今日のメール怒ってるみたいだったよ。なんか気に障ることでもしたかしら?
名前
URL
削除用パスワード
by ecdysis | 2009-05-21 00:14 | アダルトチルドレン・依存症 | Trackback | Comments(11)