人気ブログランキング |

肉体の運動も大事

 もう30年近くも前の話だが、私はある女性に恋をして、彼女のために体を鍛えようと思い、毎日のようにジョギングと木刀の素振りをやっていた。
 それから数年で彼女と別れてから、体を鍛えること自体がトラウマとなり、億劫になった。
 真剣に体を鍛えようとすると、彼女のために懸命になっていたことを思い出し、辛くてたまらなくなる日々が続いたからだ。

 だが、最近、再びジョギングや筋トレをはじめたのは、四半世紀も前に別れた彼女のためではもちろんない。
 医者にメタボリックの診断を昨年の終わりに下され、放置すれば母のように糖尿病になってしまうことがわかったからだ。
 不思議なことに、今度のトレーニングは彼女のことはあまり思い出さない。汗だくになって走っていても、思い出すのはなぜか高校時代に水泳部の冬の陸上トレ-ニングをやっていた頃のことばかりだ。
 痛ましいことに、あのころひたむきに汗を流して走った町は、一昨年の3月11日にまるごと津波に押し流されてしまった。あの頃、荒い息を吐きながらランニングした浜辺には、処理待ちの瓦礫の山が砂色の堤防のように積み上げられている。

 たぶん、大脳だけでなく肉体の記憶というのもあるのだと思う。
 少なくとも、体を鍛えている間は、なんとなく気分がよい。鬱屈してAC性が激しく発現した高校時代でも、部活動そのものは好きだったし、体を鍛えることや競泳のタイムを縮めることには充実感と喜びがあった。
 精神的にはともかく、肉体的には健康だった。

 なにより、今度は彼女のためでなく、自分のために走っている。
トラックバックURL : https://ecdysis.exblog.jp/tb/20263092
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by ecdysis | 2013-05-25 00:34 | アダルトチルドレン・依存症 | Trackback | Comments(0)

ecdysisは「脱皮」。管理者・心炎の悲嘆と絶望、歓喜と希望のあやなす過去・現在・未来を見つめ、アダルトチルドレンより回復する為のブログ。メール:flamework52@gmail.com(exciteメールは2018/9/18をもって使用不能となりました)